会社案内

COMPANY

企業理念

「GROW UP TOGETHER」

「GROW UP TOGETHER」を合言葉に、お客様満足を追求し、
大企業では出来ないシステム開発に力を注いでいます。

会社概要

商 号
株式会社サンエイエンジニアリング

設立年月日
1972年9月12日(昭和47年)

所在地
〒733-0033
広島県広島市西区観音本町1丁目13-2 [ 地図はこちら]
TEL.082-295-5565(代表)
FAX.082-295-5567

代表者
代表取締役会長 山下 宏民
代表取締役社長 水野 淳一郎

資本金
1,000万円

従業員数
9名

事業内容
産業用ロボットのシステムインテグレータ
ロボットビジョンシステム、3Dシミュレーション設計
ロボットの艤装、教示作業、保守整備、改造
シール剤塗布システムの開発・施工
上記システム関連の商品開発、装置販売

主要売上先
三菱商事テクノス株式会社 住友重機械工業株式会社
椿本興業株式会社 日鉄住金物産株式会社
株式会社スリーボンド 株式会社山善
ユアサ商事株式会社 渡辺鉄工株式会社

主要納入先
新日鐵住金株式会社 住友重機械工業株式会社
マツダ株式会社 三菱自動車工業株式会社
株式会社ヒロテック ダイハツ工業株式会社
三菱重工株式会社 新日本造機株式会社

主要納入国
(海外)
アメリカ メキシコ 中国
インドネシア タイ インド

主要仕入先
ファナック株式会社 泉州電業株式会社
イケダ機工株式会社 宮地弘商事株式会社
ライト電業株式会社 株式会社キーエンス

沿革

1972年9月 (昭和47年)
資本金1,000万円にて広島市富士見町に株式会社サンエイエンジニアリングを設立。
電子応用回路の設計、及び計装設計の受注開始。

1975年8月 (昭和50年)
マイクロコンピュータの応用機器の受注開始
マツダ向け車体ラインの電気設計施工開始

1980年12月 (昭和55年)
ミヤチテクノス株式会社の販売代理店となり、販売、及びアフターサービスを開始

1984年3月 (昭和59年)
事業拡張と共に現在地に土地建物を購入移設
シンシナティーミラクロン製ロボット、溶接機械のテストルーム開設

1986年10月 (昭和61年)
株式会社スリーボンドにシール剤塗布装置納入開始

1989年1月 (平成元年)
ファナックロボット販売開始
産業用ロボットを主体としたメカトロシステムの開発納入開始
シール剤塗布装置の開発納入を重点的に開始

1992年11月 (平成4年)
社団法人日本ロボット工業会にてロボットエンジニアリング企業に認定される。

1994年5月 (平成6年)
シール剤確認装置VS-300完成。納入開始

1997年 4月 (平成9年)
ノズルクリーナーSNC-97シリーズ完成

1997年 8月 (平成9年)
キズ探知VS-500完成。納入開始

1998年4月 (平成10年)
THK直行ロボット及び、ファナックサーボを用いたシステムの受注開始

2001年 8月 (平成13年)
ロボット視覚センサーVR-100完成。納入開始
刻印読み取り装置VS-C100完成。納入開始

2003年8月 (平成15年)
シール剤確認装置VS-300のバージョンUp版VS-300Win完成

2004年4月 (平成16年)
定量ディスペンサーSN601ip完成
つまり・気泡検出器SA-505A完成

2004年6月 (平成16年)
RS-232C通信プロトコル変換機VS-R100-03完成

2006年1月 (平成18年)
USA Flexible Automation社と提携
シール剤確認装置 VS-300Winメンテナンス契約

2008年4月 (平成20年)
ロボット3次元シミュレーション設計の開始

2010年11月 (平成22年)
シーム溶接線検出装置 VS-601完成。納入開始

アクセスマップ

〒733-0033 広島県広島市西区観音本町1丁目13-2

広島駅より広電バス3号線に乗車し、観音本町停留所より徒歩約1分
広島駅より広電江波線に乗車し、舟入本町電停より徒歩9分